スポンサーリンク

ボードゲームカフェ

【採用!】ボードゲームカフェのバイト面接の内容とは?

本記事は、ブログ主である『たまご』が

ボードゲームカフェのバイト面接を受けたときの出来事を書いた記事です。

それでは最後までご覧くださいませ!

 ~2021年7月~ ボードゲームカフェの求人を見つける

ボードゲームカフェ

家でのんびりパソコンでネットサーフィンをしている私の目の前に、その情報”が飛び込んできました。

【○○○○(ボードゲームカフェ)のバイトスタッフ募集!】

たまご
(ボードゲームカフェの求人応募なんてなかなか珍しいな…)

その瞬間!

私は思い切って応募しました!

 第1の試練【書類選考】

ボードゲームカフェ求人の応募フォームには、[学歴(職歴)][自己PR]といった、履歴書のような記入項目がありました。

私は当時、ボードゲームを20個ほどしか持っていませんでした。

そして、詳しいわけでもなかったため、趣味の欄には『ボードゲーム』とあえて書きませんでした…

※求人詳細には『ボードゲームに詳しくなくても大丈夫!』と記載

そんなこんなで頭を悩ませながら、

完成した書類(データ)を送信!

あとは結果を待つだけ…

 

 

~それから数日後~

 

 

応募先の店長からメールが届いていました。

件名は『面接の日程調整について』

 

無事書類選考を通過できました!

 第2の試練【面接】

迎えた面接当日。

電車に乗り遅れたり、お腹を壊していたりとコンディションは良くなかったが、

無事目的地に到着。

ボードゲームカフェ

イメージ画像

営業時間外に面接を行うということもあり、

店内には私と店長の二人だけの状況…

やや緊張感はあるが、面接経験は何度かあり、面接時間も30分と聞かされていたので、

何とかなるだろうと、そのときは心のなかでは思っていました…

面接の内容(一部)

「応募したきっかけは何ですか?」

「長所と短所を教えて下さい」

「好きなボードゲームは何ですか?」

などなど、普通の質問ばかりで、スムーズに受け答えができました。

たまご
(もうそろそろで面接も終わりかな?)

と思っていた矢先、

 

店長から予想外の発言が…

 

「じゃあ。今からこの店内にあるボードゲームを1つ選んで、ルールを私に説明して下さい。」
店長

 

たまご
(しまった!それは予想してなかった!)
たまご
「あの。オリジナルのボードゲームを持ってきたんですけど、その説明では…?」

面接でアピールするために、趣味で作った自作のボードゲームを一応持ってきていた私。

↓自作ボードゲームの作り方を知りたい方はこちら!

しかしながら…

「いいえ。店内のものでお願いします。」
店長

その返答は予想はしていたが、ルールを正確に把握して遊んだことがない私にとっては、ここが最大の山場…

たまご
「友達と遊ぶとき独自のルール(ローカルルール)で遊ぶのですが、それはダメですよね??」

 

「はい。しっかりと、お客さんに説明するような感じでお願いします。」
店長

 

たまご
(そりゃそうだ…正確に説明…こりゃまずい…)

 

私はそうして、頭をフル回転させながら、店内に大量に並べられたボードゲームのうち1つを選ぶことに。

※選んでいる間、店長のパソコンのタイピング音の圧を感じていた…

 

選ぶこと2分…

ザ・マインド

協力型カードゲーム

選んだのは『ザ・マインド』というカードゲーム。

選んだ理由は、ルールがシンプル(だったはず)だから。

それを店長の前に持っていき、いざ説明はじめる。

と、箱を開けると…

ザ・マインド

普段遊ぶときに使わないカード(しかも説明書が英語)

たまご
あれ?このカードどうするんだっけ?

普段友達と遊ぶときに使わないカードが出てきて焦る素人。

たまご
「すいません。やっぱりザ・マインドの説明はやめます…」

待たせた挙げ句、結局説明できないものを持ってきてしまうという痛恨のミス!

完全に後がなくなった私は、必死に店内を見回しました。

さらに選ぶこと1分…

これだ!

ラブレター

超有名カードゲーム

見つけたのはボードゲーム(カードゲーム)の王道『ラブレター』

※ボードゲームをあまり知らない人でも、このゲームだけは知っているという人もいるくらい有名

たまご
(有名なカードゲームすぎて、本当にこれでいいのか…?)

コンマ1秒そんなことを考えたが、なりふり構ってられないので、急いで店長のところへ。

たまご
それでは、このラブレターについて説明させていただきます。・・・
ラブレター

説明(イメージ図)

~3分間記憶力を頼りに説明~

「はい。ありがとうございました。合否については1週間以内にさせていただきます。」
店長
たまご
「かしこまりました。本日はありがとうございました。」

 

手応えのないまま、面接が終わり、私は雨に打たれながらトボトボ帰宅しました。

 

5日後メールが届く。そして…

 

無事合格!

 

手応えがなかったため、採用ポイントがどこだったかは分かりませんでした…笑

なにはともあれ!

これからたくさんボードゲームの知識を学んでいきたいと思います!

もし、ボードゲームカフェでバイトを考えている方は、私のようにならないために、

インスト(ボードゲーム説明)できるゲームを考えておきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!

また機会がありましたら、ボードゲームカフェについて記事を書いていきたいと思います!

 

↓今回の記事で登場したカードゲーム

↓ボードゲームカフェの仕事内容が気になる方はこちらの記事!

↓私(ボドゲカフェ店員)のおすすめボードゲームを紹介!

スポンサーリンク

人気記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たまご

たまご

ボードゲームカフェでバイトをしている、ライトボードゲーマー。所持しているボードゲームの数は20個ほど。一番好きなのは『テレストレーション』。ゆる~く・まったりボードゲームについて紹介。そのほかカードゲームの作り方や、さまざまな情報をみなさんにお届けしたいと思います!

-ボードゲームカフェ
-,

© 2023 たまごのボードゲームライフ Powered by AFFINGER5