スポンサーリンク

ボードゲーム紹介

【アニメコラボ】あの人気アニメと夢のコラボ!おすすめボードゲーム5選!

ボードゲームの中には、有名なアニメとコラボしている作品も数多くあります!

今回は【アニメコラボ】のボードゲームを5つ厳選して紹介しちゃいます!

あなたの知っているアニメもきっとあるはず!

ぜひ最後までご覧くださいませ♪

 【機動戦士ガンダム】ガンダム大地に立つ

プレイ人数 プレイ時間 対象年齢
1~4人 30分 15歳~

名作【機動戦士ガンダム】を題材にした協力型ボードゲームで、アニメシナリオ(第1話『ガンダム大地に立つ』~第10話『ガルマ散る』を6シナリオに編成して収録)を追体験できるようなゲームコンセプトになっているのが魅力です!

各プレイヤーは固有の能力アイテムを駆使し、協力して次々とあらわれるストーリーのミッションに挑みます。

シャアザクなどのおなじみMS(モビルスーツ)も登場!

コンポーネントもファンが喜ぶような仕様。

アニメのストーリーを体験できるゲームなので、ぜひ初代ガンダムが好きな方におすすめの作品です!

ポイント

初代ガンダムの物語を体験できる

全員で協力してミッションに挑む

シャアザクなどおなじみのMSやキャラが登場

↓第二弾・第三弾も登場

 【ダンガンロンパ】絶望のラブレター

プレイ人数 プレイ時間 対象年齢
2~4人 5~10分 12歳~

【ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生】と数々の賞を受賞している名作カードゲーム『ラブレター』が夢のコラボ!

ラブレターとは、カードの効果を使い他のプレイヤーを脱落させる対戦型カードゲームです。

本作はそんなラブレターに、ダンガンロンパの世界観を取り入れたゲームとなっており、『希望モード』・『絶望モード』という独自の”新システム”が導入されており、通常のラブレターに比べ、戦略性が増しています!

ダンガンロンパシリーズが好きな方はもちろん、ラブレターが好きな方にもおすすめの作品です!

ポイント

ダンガンロンパ版ラブレター

・『希望モード』・『絶望モード』の新システムが追加

・通常作品に比べて戦略性が高い

↓原作『ラブレター』はこちら

 【物語シリーズ】TRicK GEAR

プレイ人数 プレイ時間 対象年齢
2~4人 20~40分 10歳~

『TRicK GEAR(トリックギア)』トランプ(プレイ人数分必要)を使う、一風変わった対戦型カードゲーム

プレイヤーは、手札から出したトランプの”数字”をキャラクターのスキルで増やし、対戦相手にダメージを与えていきながら、自分のキャラクターを最後まで生き残らせて勝利を目指します。

【物語シリーズ】以外にも多数コラボをしているので、あなたが好きな作品もあるはず!

ポイント

トランプを使った対戦型カードゲーム

・キャラクターの能力を使い、相手を倒す

・数々のアニメとコラボしている

↓その他のコラボアニメ

 【五等分の花嫁】花嫁が多すぎる

プレイ人数 プレイ時間 対象年齢
3~5人 10~15分 10歳~

こちらは大人気アニメ【五等分の花嫁】と名作『シンデレラが多すぎる』がコラボした作品です。

シンデレラが多すぎるとは、さまざまな特徴を持つ18人のシンデレラ候補の中で、場にある条件”以外”のシンデレラ候補を、自分の手札から出すために、条件を絞り込んでいく頭脳戦カードゲームです。

本作は基本的なルールに改良を加え、「花嫁度」という”新項目”が本作のカギを握ります。

1プレイ5分程度で終わるため、ボードゲーム初心者でも気軽に楽しめます!

パッケージ(作者書き下ろし)やカードデザインが可愛らしいので、五等分の花嫁ファンは絶対買うべき作品!

ポイント

・『五等分の花嫁』と『シンデレラが多すぎる』のコラボ作品

可愛らしいデザインが魅力的

かんたんルールでボードゲーム初心者も楽しめる

↓原作『シンデレラが多すぎる』はこちら

 【ゆるキャン△】2キャラふえたよ!ワンナイト人狼~夜中にカレーをこぼした犯人は誰だ!?~

プレイ人数 プレイ時間 対象年齢
3~7人 10分 10歳~

キャンプブームの火付け役となった大人気アニメ【ゆるキャン△】『ワンナイト人狼』となって登場!

ワンナイト人狼とは、”少人数”で遊べる人狼ゲームのことです。

世界観がゆるキャンらしく、ゆるカワイイ世界観が魅力的!
※夜中にカレーをこぼした人=人狼というのゆるキャン△らしくて良い!

野クルメンバーたちで人狼を楽しむことができます!

第1弾は大好評につき完売。

第2弾(本作)はそんな第1弾に新キャラクターを2人(リンの祖父、土岐綾乃)追加して復活!

キャンプの夜にみんなで遊べば盛り上がること間違いなし!

ポイント

ゆるキャン△の世界観でワンナイト人狼が遊べる

・前作に新キャラが2人追加

夜中に遊べば雰囲気満点

↓原作『ワンナイト人狼』はこちら

 

↓こちらの記事もおすすめ!

スポンサーリンク

人気記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たまご

たまご

ボードゲームカフェでバイトをしている、ライトボードゲーマー。所持しているボードゲームの数は20個ほど。一番好きなのは『テレストレーション』。ゆる~く・まったりボードゲームについて紹介。そのほかカードゲームの作り方や、さまざまな情報をみなさんにお届けしたいと思います!

-ボードゲーム紹介
-, , , ,

© 2023 たまごのボードゲームライフ Powered by AFFINGER5